堺西鉄道クラブ~阪和線快速通過駅の民~

阪和線をメインに色々出掛けたり…。毎週水曜日+αでの更新を目指します。

北陸→広島乗り継ぎリレー(どこでもドアきっぷ地獄旅②)

続きです。

shuttle.hatenablog.com

 

〈目次〉

 

 

特急花嫁のれん乗車録

わくライナーで七尾駅に到着。ここから七尾線の乗り潰しを兼ねて特急能登かがり火号で和倉温泉駅へ。僅か1駅であっても勿論特急列車を活用していきます。

 

とにかく来たものに乗る!それが出来るのが特急乗り放題の強みです。

f:id:otori205shuttle:20210315225651j:plain

七尾駅での列車待ち時間でこれから乗車する花嫁のれんの撮影も出来ました。赤い521系といい七尾線のイメージカラーもしっかり赤色になりました。

f:id:otori205shuttle:20210315225831j:plain

そして和倉温泉から花嫁のれんに乗車

和倉温泉発車前に七尾からやって来たのと鉄道方面の普通列車の待ち合わせをしてから発車となります。

 

 

今回残念ながら時間の都合上のと鉄道の乗車は叶わなかったので最低後1回はここに来ることになるでしょう。次は温泉行きたいなぁ…

 

 

f:id:otori205shuttle:20210315230115j:plain

そして今回乗車したのは菊の間というブース。正直景色がいい路線とは言い難い七尾線ですが、車内は旅館のような雰囲気。アテンダントも和服で雰囲気の良い列車でした。本当に食事やお酒を楽しむって感じの列車ですね。

 

ということでこの日の自動車運転は終了しましたのでお酒を楽しみました!1日動いた後のお酒はやっぱり美味い!少し大人な旅です。

 

内容は逝かれてますが楽しい部分を盛り沢山組み込んだ企画ですのでワクワクが止まりませんね。

 

 

ん?今日の目的地?

 

 

広島県だよ?

 

ハイ。タイトルにもある通り本日の目的地は広島県福山市です。つまりこれからサンダーバードと新幹線を乗り継いで600kmを移動することになります。

 

f:id:otori205shuttle:20210315230637j:plain

そして金沢駅に到着。

ここでは偶然とやま絵巻号と遭遇。夜ではあったものの光源が豊富だったのでこのような楽しい並びを撮影することが出来ました。

 

そろそろ本当にゆっくり北陸旅行を楽しんでみたいですねぇ…

 

この後今回の企画では珍しく普通電車で小松駅へ移動。

 

 

土居原ボンネット広場489系バルブ撮影

f:id:otori205shuttle:20210315231114j:plain

f:id:otori205shuttle:20210315231138j:plain

初日夜の目玉はここでのバルブ撮影

正味時間10分程度なのでカツカツではあったものの何としてでも…と思いどうにか時間を作り夜に訪問することが出来ました。

一度来たときは急な発熱でヘロヘロの状況でしたからまともな精神状態で来たのは初めて。公園の明かりのみで特段ライトアップしてるとかではないのですが、それはそれでカッコいいものです。

 

現役時代ギリギリ外しちゃってるので、当時撮ってみたかった車両の一つでもあります。

 

 

撮影後はダッシュ小松駅に戻りサンダーバードに乗車。途中高槻で10分程度抑止を喰らってしまった関係で狙いの新幹線には乗れなかったのですが、どうにか岡山で食事時間を確保できる新幹線に乗車することが出来ました。

 

ちなみに新神戸まではレールスターで無駄に移動です。

 

行けるところまでは行く!今回の目標?です。

 

 

 

サンライズ瀬戸・出雲岡山駅連結撮影

f:id:otori205shuttle:20210315231848j:plain

f:id:otori205shuttle:20210315231925j:plain

岡山駅に到着すると偶然遅延していたサンライズがそろそろ連結するという状態に。勿論食事そっちのけで連結シーンを見物していきます。停車中のホームは撮影者で溢れてますが向かい側ホームは意外とまばら。ゆっくりと連結を見学することが出来ました。

 

 

そしてダッシュでラーメン屋に駆け込み地域クーポンを消化。タダ同然で夕食を終わらせて広島行最終のぞみで福山駅

f:id:otori205shuttle:20210315232212j:plain

これにて1日目は終了です。

どうにか和倉温泉から移動してきましたが、あくまでこれは序章。明日は始発の新幹線です。

 

とにかくタクシーで宿にチェックインして翌日の打ち合わせをして早急に眠りにつきます。翌朝も起床は5時です。頑張りましょう。まだまだこれからです。

 

 

続く

鉄道コム