堺西鉄道クラブ~阪和線快速通過駅の民~

阪和線をメインに色々出掛けたり…。毎週水曜日+αでの更新を目指します。

新日本海フェリー≪ツーリストA≫乗船(北海道フリパ最終回)

いよいよ最終回な北海道シリーズです。

 

こちらの続きです。

shuttle.hatenablog.com

 

〈目次〉

 

 

 

さよなら北海道(新札幌→小樽築港)

特急で新札幌までやって来て駅の下にあるラーメン屋で最後の一杯。今回敢えてラーメンを食べる機会を減らし気味にしていたのもこの最後の一杯を絶対に楽しむため。

 

駅の高架下にあるラーメン屋さんで、初日にここで撮影したときに帰りはここに寄ろう!と目を付けていた店。絶対美味いぞここは…とカンで見てましたがやはり思い出に残る味となりました。シンプルでも深い味噌。たまらん

 

そして味噌ラーメンネギ入れまくるとそれはそれで美味くなるんだなぁということを今更学習しました。

 

王道の店に行っても良いのでしょうが、そこまで超王道行ってもなぁという謎の逆張りによるラーメン屋選択。今回も大当たり☆

 

食べた後は指定券が1回余っていたので手稲までuシートを使って移動。

 

f:id:otori205shuttle:20220126225629j:plain

初日に楽しんだノスレを撮影

平日にも運転があることは把握していなかったのでちょっとサプライズ。

 

そしてこれでいよいよ終わりなんだなぁ…と思いながらラストセコマからの西友でお買い物。

 

駅に戻って来てからは小樽まで向かい入場券を購入し折り返して小樽築港駅へ

 

f:id:otori205shuttle:20220126225849j:plain

あまりに名残惜しいですが、楽しめる限りは楽しめた!ということで北海道の列車を撮り納め

 

連絡バスを使い新日本海フェリーの乗り場となっている小樽港へ。

 

 

 

新日本海フェリーあかしあ≪ツーリストA≫【小樽→舞鶴

f:id:otori205shuttle:20220126230413j:plain

23時30分発なのに21時半ぐらいに連絡バスが到着。ちょっと早着気味感もありましたが、乗船までの間窓口でボーっとyoutube見るのも意外と悪くない。

 

この後脱ネット生活ですからね笑

 

 

そして乗船。今回は勿論交通費節約のためバスとのセット乗車券。混雑している様子も無かったので部屋のグレードアップなんてするわけもなく大部屋の最安ツーリストAを使用します。

 

f:id:otori205shuttle:20220126230842j:plain

今回使用したのは窓側のブース。

 

本来は複数人数で使う相部屋ですので、安い分色々な面で苦労があると思うのですが

 

 

貸切

 

今回は乗船率の都合から、私のツーリストAは1部屋貸切で利用できることになりました。勿論プラスで費用が掛かるわけでもないのでこれはラッキー。

 

今回はツーリストAとはいえ貸切の部屋なので言える話なのですが、ワンランク上のツーリストSは病室みたいな感じのブースなので5000円くらいプラスして乗るほどの物ではないんですよね…。完全個室とかだとかなり価値が上がるんですけど。テレビはあるけどノーパソでゲームするし笑

 

それに比べこちらは鍵こそかからないもののドアが閉まる。閉まってしまえばそのブースは全て私のスペース!流石に1つのブース以外は触りもしませんでしたが、空間自体は完全に貸切って訳です。

 

f:id:otori205shuttle:20220126231459j:plain

そうこうしている間に出港。楽しかった北海道ともこれでお別れ。

 

また次は2023年?か24年を行きたいものですねぇ。まだまだ行けてないところが沢山ありますし今回行けなかった夕張方面の再履修もありますから。

 

この日はその後風呂に入って一人でかっぱえびせん食いながらビール。

 

歯を磨いて寝て起きると…

 

 

 

f:id:otori205shuttle:20220126232144j:plain

 

朝8時。波もほぼない状態ですので自宅モードでぐーぐー寝てました。とりあえず朝ごはん食べて風呂入って…写真整理してKanonして…

 

f:id:otori205shuttle:20220126232004j:plain

10時頃にすれ違いのフェリーを眺めて…

 

 

おやすみなさ~い笑

 

 

起きると12時。入院生活かな?

 

とりあえず昼はカップヌードル。出先で食うカップラーメンって結構美味いのよね。なんでだろ…

 

f:id:otori205shuttle:20220126232357j:plain

14時からは映画鑑賞

別に知らないタイトルの映画でしたが、まぁ星野源だし外しはせんだろうと思って鑑賞。楽しいコメディ映画になっててわりと良かったです。

 

映画が終わったらまた部屋に戻ってKanon。舞ちゃんに泣いているうちに夕食の時間になったので海を見ながらビーフシチュー。

 

f:id:otori205shuttle:20220126232757j:plain

18時半ごろにほぼ日没。

 

そしてこの辺に来て感じ始めたのが、とても暑いということ。今まで1週間ほど北海道で散々涼しい思いをしていましたが、一応9月初旬。関西はまだまだ夏であるという事。リハビリがつらそうだなぁ…と思いながら部屋に戻りました。

 

f:id:otori205shuttle:20220126233004j:plain

そして21時過ぎに舞鶴港に到着。

この先は普段であればOCATまでのバスもあるようなのですが、昨今の情勢を踏まえ運休中だそうなのでやむなく神戸まで出て終電レースとなります。

 

とはいっても別に事故でも発生してなければ渋滞が発生する時間帯でもないので順調に新神戸トンネルをくぐり三宮に到着。いつもの新快速で大阪に出ます。

 

 

 

f:id:otori205shuttle:20220126233219j:plain

終電が10分程度繰り上がったことにより新快速から環状線への乗り換え時間が5分というわりと丁度いい乗り継ぎ時間に

 

終電レースなのに津久野に1時過ぎに着くという流れではなくなったんだなぁという終電繰上げの実感を今更しつつ帰阪となりました。

 

 

 

結び

f:id:otori205shuttle:20220131171515j:plain

追記

今回の大まかなスケジュールを添付します。

※参考に使用している北海道地図はフリー素材です。

 

 

今回は個人的には今まで多く実施してきた企画の中でも特に大きめの内容としてやってみました。今までのある意味一つの集大成として最大限遊べる内容を!目指して企画してきましたが、実行してみて思い通り+αで楽しめたのかなぁと思います。

 

社会人の財力も少ない給料ではありますが、所々散りばめることが出来たのも良し。つーか2年前はそれをほぼ普通列車でやってるわけですからね笑

 

でもやっぱり普通列車で北海道の旅もしたいなぁ…という気持ちもやはり。宗谷本線とか特急でも当然良いのですが、普通列車で1駅1駅刻んでもそれはそれで別の姿が楽しめそうですしね。

 

さぁ…この規模の企画が後何年出来るのか…。2泊以上の撮影旅行を終わらせるといつも思うのですが本当に行けるときに行きまくりたい!

 

今の体感スピードだとあっという間に30歳だぞ~

 

 

以上です。全11回ありがとうございました。

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村