堺西鉄道クラブ~阪和線快速通過駅の民~

阪和線をメインに色々出掛けたり…。毎週水曜日+αでの更新を目指します。

伯備線・山陰本線撮影【どこでもきっぷ西日本周遊④】

続きです。

shuttle.hatenablog.com

 

 

 

3日目は朝1番のスーパーまつかぜ米子駅へ。米子から車を借りて伯備線の撮影地へ向かう事としました。

 

 

〈目次〉

 

 

 

 

伯備線撮影@岸本‐伯耆大山

f:id:otori205shuttle:20220413210018j:plain

前回伯備線サンライズを狙った際は、突然の腹痛に苦しめられ断念する羽目となりましたが、今回は辛うじて見える大山をバッグに撮影が出来ました。

 

正直大山は朝の微妙な天気からして見えないと思っていたので、多少ではあるものの見えるだけで十分。早起きして特急に乗り込んだかいがありました。

 

f:id:otori205shuttle:20220413210305j:plain

一方で続行の始発やくもの時には御覧のように大山なんて全く見えないという状況。勿論やくもでも大山バッグを狙えれば最高だったのですが天候の都合なので。でもやっぱり大山が写ってないと物足りなさは感じちゃいますね。

 

今回のサンライズだけでもなんとかなったのでまぁ良しとしましょう。

 

 

この後車を走らせて米子近郊の山陰本線を撮影する事にしました。

 

 

 

山陰本線撮影

米子‐安来

f:id:otori205shuttle:20220413211042j:plain

米子西ICから程近いところにある踏切で撮影

 

光線も構図も完璧。キハ187の中では自分のゴミカットの数々の中では一番いい感じに撮れた気がします。

やくもとか撮れれば良かったのですが、ダイヤ乱れでやくもが米子出雲市で溶けてたりで撮影不可に。うーん惜しい…

 

f:id:otori205shuttle:20220413211349j:plain

後ろの普通列車は運悪く野焼きが始まったのでこんな感じに。こればっかりはどうしようもないですね…。

 

ただ複線区間を走る山陰ローカルは個人的に新鮮な風景なのでこれで全然楽しいのでOKですけどね。この風景で京都113が入っていた通勤ライナーとか撮ったらおもしろかったでしょうね。

 

単なる山陽本線になりそうですが笑笑

 

撮影後は米子駅に戻って昼食を購入。スーパーおきに乗車して益田を目指します。

 

f:id:otori205shuttle:20220413225206j:plain

f:id:otori205shuttle:20220413225209j:plain

途中の出雲市までは区間運休のやくもから流れてきた利用者で大盛況。出雲市から先もどこでもきっぷ利用可能の休日ということもあってか指定席は満席、自由席もほとんどの席が埋まっている様子でした。特に海側の座席は2週間前の時点でもほぼ埋まっていたのでわりと慌てて指定を抑えることに。

 

出雲市を出ると海沿いをひたすら走る区間が多くなりました。天候も良く山陰の雄大な自然を眺めながらのんびり3時間程度。益田からは数少ない普通列車に乗り換えて長門市へ向かいました。

 

 

 

長門市‐黄波戸(只の浜海水浴場)

f:id:otori205shuttle:20220413225902j:plain

長門市からは只の浜へタクシーでGO。バスの時刻とかをもたもた調べているうちに本来間に合うはずの直前の普通列車に間に合わなかったのが悔やまれるところ。ここでノーマルの40も撮りたかったなぁ…

 

事前調査の甘さが露呈しましたが、一応どうにかメインの○○のはなしは撮影出来たので良しとします。

 

そして…ラーメンが食べたい…せや!

 

 

 

 

博多駅イルミネーションと帰宅

f:id:otori205shuttle:20220413230137j:plain

長門市から美祢線と新幹線を乗り継いでサクーっと晩御飯にラーメン。

 

乗り放題なのでね☆

 

クリスマスも近づいていたので24歳の独身男性が1人でイルミネーションを眺めながら、帰りたくない明日も仕事行きたくないと1人駄々をこねていたのでした笑

 

名残惜しいですが、その後新幹線に乗り込んで新大阪駅

 

f:id:otori205shuttle:20220413230444j:plain

指定券が余っていたので和泉府中まで特急に乗車してUターンして帰宅となりました。

 

 

 

結び

前回のどこでもドアきっぷとはまた違う方向や形を取って出来るだけ被らないような企画にしてみました。

こんなきっぷ常に販売してくれればなぁというほど気楽で快適で楽しい旅行でした。

 

新幹線を単なる快速列車か何かだと勘違いしてしまうような内容でしたが、何だかんだで食っちゃ食っちゃしてましたし鉄道撮影以外の部分に関しても意外と楽しめた部分が大きかったのは成果。博多で帰りに買った型崩れの明太子が美味かったのも印象的

 

また今年も再販してくれることを願いつつ〆ることとします。

 

鉄道コム

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ